カート
ユーザー
絞り込む
カテゴリー
グループ
コンテンツ
【Converse First String×Nigel Cabourn×Ventile】2013 SS・'70 Chuck Taylor Bosey HI/nato green
0円(税込)
売り切れ
【Converse First String×Nigel Cabourn×Ventile】2013 SS・'70 Chuck Taylor Bosey HI/nato green
0円(税込)






























Season2013 SS
Materialアッパー:Ventile コットン
アウトソール:ラバー
Colornato green/ナトーグリーン






■DETAIL
”日本以外の”世界数十店舗でのみ展開される、米国コンバース社のスーパーエクスクルーシヴライン、「First String/ファースト・ストリング」から
リリースされた「Nigel Cabourn/ナイジェル・ケーボン」とのコラボレーションシューズ。

1940年代、コンバース社がアメリカ軍に納入していたトレーニングシューズをベースにチャックテイラーのディティールである三ツ星
ヒールラベル、コットン100%シューレース、サイドステッチなどを盛り込んだスペシャルなモデル。


「Ventile/ベンタイル」について
アッパーには1943年創業の「Ventile/ベンタイル」のWorm&Dryプルーフ・コットンファブリックを使用。

ベンタイルは第2次大戦下の英国、「シャーリー研究所」で開発された、超高密度に織られたコットン100%のファブリック。
開発された当時、すぐさま「R.A.F(Royal Air Force)/イギリス空軍」が正式採用し、パイロットの飛行服素材として使用されました。
天然繊維でありながら驚異的な撥水能力を発揮するこの素材は、落水した航空機乗員の生存率を、ほぼゼロから80%へと引き上げた
という驚異の歴史と実績のある素材です。

今回のコラボにあたり、ナイジェル・ケーボンが拘ったのは、糸の種類や製織密度の違いにより、数種類の生地が存在するベンタイルの中でも
”WW2(第二次大戦)”でイギリス空軍が使用したオリジナル、目付300グラムのヘビーウェイト生地を使用すること。

”コンバースUSA”と”ナイジェル・ケーボン”、”ベンタイル”のトリプルコラボレーションとなった、歴史的な逸品になりました。

※日本企画のコンバースジャパン版もリリースされましたが、こちらは”サイドステッチ(当て布)”がなく、”ヒールパッチ”が現行のもの、
アウトソール(外周部分)のディティールが違うなど似て非なるシューズとなっています。